2011年 04月 17日
一箱古本市

《不忍ブックストリート 第12回 一箱古本市》

2011年4月30日(土)と5月3日(祝・火)
午前11時~午後4時【雨天決行】

音地は5月3日(火祝)です

2011年春の大家さん(開催スポット)
2011年春の店主さん(一箱出店者)



《不忍ブックストリート week 2011》

2011年4月23日(土)から5月8日(日)の16日間


5月3日(火・祝)開催スポットは8ヵ所、51箱。
貸はらっぱ音地 (6箱) 出展者

■ライラックの希望 https://twitter.com/#!/vino_rojo_esp
昨年春の一箱古本市でお客としてたくさんのお店を回りその楽しさのとりこになりました。今年は店主として参加することにわくわく。本とアートが大好きな女性2人のお店です。サッカーを通じて社会をながめるような本もまとめて出します。

■コンフォル亭 http://twitter.com/CONFORT_mag
建築やデザインなどの本が中心です。ほろ酔い居酒屋気分でのんびり店番、かな。

■夏葉社書店 http://www.natsuhasha.com/
夏葉社の新刊と店主の古本が並びます。品ぞろえはあまりよくないですが、お買い得です。お気軽にお立ち寄りくださいませ。

■ユウマリ堂
去年と同じような感じの文学書中心です。ぜひお寄り下さい。

■金魚堂 http://twitter.com/koimarin
参加させていただくのを、とても楽しみにしています。現時点では『魚』をテーマにした品揃えを考えております。

■だいこん洞
ねりまのまちを日々うろつき呑んだくれてる連中が、興味の赴くままに乱読した種々雑多な本の持ち寄りです。「 まち」っぽい本が多いです。無駄に練馬の知識が増えるおまけクイズもご用意予定。
[PR]

by ondi | 2011-04-17 05:31 | 過去のプログラム


<< ペケ市分家/平日にカリンバ、そ...      BonjourMOJO >>