2011年 03月 26日
111(ワンワンワン)プロデュース  東北太平洋沖 大地震チャリティ企画 『タイトル未定』
111(ワンワンワン)プロデュース
 東北太平洋沖 大地震チャリティ企画

「ダイレクトメッセージ」

2011年3月27日(日)15:00(雨天中止)


貸はらっぱ音地 http://ondi.exblog.jp/

(日暮里駅徒歩7分・朝倉彫塑館並び・台東区谷中7-17-6)

カンパ制(東日本大震災の義援金となります)

出 演

111:オオナカエイジ(踊り)・大塚秀記(朗読)・関根正幸(音響)

肝付鉄音/佐藤公哉(演奏)/田中スウ(カフェ営業)/つむらやまり(ジャグリング)

中里順子/松場昭典(パフォーマンス)/ユミコフ(ペインティング)

今回の未曾有の大震災。

当初の企画『入学定食』改め、新たにチャリティイベントとして企画致します。

様々なアーティストからのダイレクトメッセージを、谷中からあなたへ。




【公演終了】


111プロデュース『ダイレクトメッセージ』は、当日天候にも恵まれ、多数のお客様にもご来場いただき、イベントは無事に終了いたしました。

お客様からお預かりした義援金は、カフェ営業の売り上げ分も含め、43,721円でした。

お預かりした金額から、会場費等の必要経費のみ恐縮ながら差し引いた上、111が責任をもって、InterFM「東日本大震災」義援金に寄付をさせていただきます。

皆様の温かいお気持ちが、谷中から被災地に通じたことを確信しております。

本当にありがとうございました。


111及び出演者スタッフ一同




昨日(3月27日)、晴天の中、
無事、『ダイレクトメッセージ』を開催することが出来ました。

d0093768_11581797.jpg


イベント自体開催するかどうか、悩んだところでしたが、
こんな時期だからこそ、楽しいイベントを!

会場にお越しいただいた、
皆様もなんだか楽しんでいただけたようで、
本当に沢山のご来場、そして多大なるカンパに本当に感謝申し上げます。
d0093768_11583087.jpg


カンパ金    :29,621円
カフェ営業    :14,100円
義援金 計   :43,721円

義援金については、会場費等の経費を除きまして、
インターFM (バラカンモーニング) 
を通じて被災者支援の活動に役立てさせていただきます。
d0093768_11583733.jpg



==イベント内容(報告)==

司 会 : 肝付鉄音

◎ 中里順子トリオによる楽しい歌謡曲
(順子さん:ボーカル、おおたようへいさん:バスクラリネット、萬年さん:スティールパン)
 
オープニングに相応しい華やかな順子さんの衣装が印象的。楽しい歌謡曲でした。

d0093768_11584442.jpg

d0093768_120347.jpg



◎ つむらやまりさんによるジャグリング
 
d0093768_11585131.jpg

d0093768_1204571.jpg


会場の子供たちへの風船アートは、会場の雰囲気を和ませてくれました。

◎ 佐藤公哉さんのソオ演奏
  
d0093768_1158593.jpg


ソロ演奏によるビオラ&ボーカルは、独特の世界。会場に澄んだ空気がうまれる。


◎ ワンワンワン
  これで3回目の発表になりますが、谷川俊太郎作「耳をすます」

d0093768_1202585.jpg



併せて会場では、
◎ 松場昭典さんのパフォーマンス
d0093768_1159781.jpg

d0093768_1204571.jpg

高く上がる風船へ繋がる紐へのペインティング

◎ ユミコフさんのライブペインティング

d0093768_1201435.jpg

d0093768_1281579.jpg

やさしいタッチの素敵なペインティング

◎ スーさんのカフェ営業も大変に賑わってました。
  カフェの利益分を全てチャリティに寄付していただきました。(感謝!!)
d0093768_11591534.jpg




◎ 協力: 太田久進(ビデオ撮影)、 のぶちゃん(フライヤー作成)

以上、関係者の皆様へも感謝申し上げます。

                                          ワンワンワン



『タイトル未定』

平成23年 3月27日 15時~
      /雨天中止

チャリティ (投げ銭)

ゲスト:
中里順子(黒色綺譚カナリア派)、 佐藤公哉(演奏)、 松場昭典、 肝付鉄音、
田中スウ(カフェ営業)、 ユミコフ(ペインティング) 、 つむらやまり(ジャグリング)

111ワンワンワン:オオナカエイジ(踊り)、大塚秀記(朗読)、関根正幸(音響)


「111ブログ」
http://blog.goo.ne.jp/111yanaka

「CoRich舞台芸術!」
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=20244

ダイレクトメッセージ


2011年3月27日(日)15:00

谷中・はらっぱ音地


実は、111として別のイベントを企画していました。

ところが先日東日本を襲った、あの未曾有の大震災…。

甚大な被害状況を新聞やテレビで見ながら、直接的な被害をほぼ免れた僕らも少なからず打ちひしがれました。イベントを企画している場合ではないのではないか…。公演中止も考えました。

しかし、このまま逃げてしまうのは余りに悔しい。この状況の中、表現者として何か自分たちに出来ることがあるのではないか?

話し合いの結果、新たにチャリティ公演として今回のイベントを企画しました。

タイトルはあの状況下で利用出来た唯一のツール、ツイッターの機能から拝借しました。

この空はつながっています。

谷中の空き地から被災地の皆さんに向けての、私達からのダイレクトメッセージです。


今回のイベントはカンパ制です。

皆様からお預かりしたカンパ金は、日本赤十字社 東北関東大震災義援金として全額寄付をいたします。


企画・構成:111


【出演】



◆ 111 (ワンワンワン) <パフォーマンス>

オオナカ エイジ(踊り)/ 大塚 秀記(朗読)/ 関根 正幸(音響)

男三人のアーティストで結成したパフォーマンスユニット。2007年結成。

踊り、朗読、音からなるコラボレーション作品を、おもに地元の谷根千地域で上演し続けている。

今回は谷川俊太郎の詩作品、『みみをすます』を上演予定。

過去のおもな公演。

『男三人で寺山を。』谷中・maqha(間間間)

『男三人で寺山を荒とよで。』西ヶ原・荒とよ

『病院でお医者さんごっこ』日暮里・あべクリニック2F

『卒業?』谷中・はらっぱ音地

etc…


谷中のご近所ユニット111 http://blog.goo.ne.jp/111yanaka

エイジの「ひとりたのしむ」http://blog.goo.ne.jp/eiji-spirit/

大塚秀記ブログ『福袋店長の休日・Ⅱ』http://ameblo.jp/otk/

SCENES ARAUND ME(関根正幸)

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/5846/photos/


*大塚秀記出演 劇団チョコレートケーキ『十二人の怒れる男』

作:Reginald Rose 演出:日澤雄介

5/25(水)~6/5(日)@渋谷ギャラリー・ルデコ5F

劇団チョコレートケーキ http://www.geki-choco.com/



◆ 肝付 鉄音 <司会>

スノーボードブランド「TORQREX/トルクレックス」のデザイナーでアイリッシュパンクを愛する着物人。

新井薬師の昭和古着屋「橘」にて4月3日(日)まで着物市を開催中!

橘HP http://tachibana1960.com/



◆ 佐藤 公哉 <ビオラ>

谷中在住、音楽家。

フォークアンサンブル「表現(Hyogen)」で歌とヴァイオリンを担当。

子供と紡ぐワークショップグループ「もび」などでも活動する。

ソロでは希に即興パフォーマーとして活動するが、今回は徐々に形作っているスタイル、5弦ビオラの弾き語りを試みる。

表現(Hyogen) http://sound.jp/hyogen/



◆ 田中 スウ <カフェ営業>

2004~2008年、谷中・初音小路にてasimul cafe 経営。

今年4月から駒込でイベントスペースsalon de Suzieをオープン。

salon de Suzie http://suzie.exblog.jp/



◆ つむらやまり <ジャグリング>

現役東大院生でジャグラー。

根津のBAR「あるたい」にて金曜日を担当しています。



◆ 中里 順子+おおたようへい+?

<歌&ピアニカ+バスクラリネット+?>

俳優の中里順子が、バスクラリネットのおおたようへいを従えて歌います。

さて、どんな曲が飛び出すかしら…?

「?」さんは、気まぐれな風がこちらに向いた時だけ、現れます。

恥御殿(中里順子)http://nguma23.exblog.jp/

おおたようへい http://www.oyoyoyo.jp/

* 中里順子出演

黒色綺譚カナリア派番外公演

「犬と花~早熟の枯れぬ少年期~36.12歳ハ豊熟ナ「花」編」

4/21(木)~5/2(月)@下北沢OFF・OFFシアター

作:赤澤ムック 演出:牛嶋みさを(鉄割アルバトロスケット)

黒色綺譚カナリア派 http://www.kokusyoku.com/



◆ 松場 昭典 <パフォーマンス>

千駄木在住のアーティスト。最近の活動は、

松場昭典展 @六本木ストライプハウスギャラリー(2008年)

『Relight Project』@本郷・元町公園(震災復興公園)(2008年)

111プロデュース『卒業?』@谷中・はらっぱ音地(2010年)



◆ ユミコフ <ライブペインティング>

画家。作品は以下ブログにて見られます。

oekaki http://yumicofu.exblog.jp/


*出演者は都合により変更になる場合があります。

d0093768_11592280.jpg

d0093768_11594499.jpg

d0093768_1203426.jpg

[PR]

by ondi | 2011-03-26 19:26 | 過去のプログラム


<< 「ペケ市分家/平日にカリンバ、...      谷中ペケ市 >>